2018年10月1日月曜日

10月21日の試走会ですが、現在25人ほど申し込みいただきました。


お問い合わせいただき保留の方が何人かおみえですのでとりあえず打ち切りとさせていただきます。


沢山の申し込みありがとうございました!


参加される方には、集合場所や交通手段の確認など追ってご連絡させていただきますのでよろしくお願いいたします




高山 尚久

2018年9月6日木曜日

試走会のご案内

 8月26日よりエントリー開始しています大紀町シーサイドトレイルの試走会を10月21日(日)に行います。


 レースは2月とまだまだ先ですが、コース自体が一部不明瞭なところもありこれから試走をお考えになられている方のためある程度は終わっているテーピング等もしっかり貼っていく予定です。


 現在の段階で個人で試走に行かれますと、地図読み等に慣れていればよいのですが道迷いの危険性もあるため試走会を計画しました




 ゆっくりペースで進んでいくつもりですが、初回ということもありレース自体の制限時間は8時間ですが、今回は7時間程度で完走できる走力(フルマラソンを4時間半で完走できるレベル)を参加資格とさせていただきます。


今回のコースはヤマレコにアップしたコースをトレースします。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1545603.html




 8月に通しでコース確認してきましたがコース上には枝がたくさん落ちている箇所もありました。1人で行ったためその時は小さな枝を脇によけてコースを整備しながら試走しました。


ただ2~3か所ほど1人では動かすことのできない倒木がありその部分を今回の試走で整備のご協力いただけるとありがたいです。(もちろん強制ではありませんので体力のある方のみで結構です)









写真はレースのスタート・ゴール会場のトロピカルガーデンです。




集合場所は名古屋から乗合の場合、名古屋西インターから500mほど西にありますショッピングセンター内駐車場(しまむらの前)に6時、現地集合の場合はトロピカルガーデン第1駐車場に8時半集合です。
可能な方は車を出していただけるとありがたいです。(できればワンボックスカーなど定員の多い車)、ガソリン代と高速代は頭割りして徴収します。車出していただける場合はそこから1000円引かせていただきます。(もちろん実費は徴収分から戻します)


それ以外に参加費はかかりませんがレースとは違い傷害保険にも入りません。今回の試走は自己責任での参加となりますのでご了承ください。


≪開催概要≫
◆開催日: 2018年10月21日(日)
◆コース: ロングコース23km
◆参加費:無料
◆定員: 30名
◆参加資格: フルマラソンを4.5時間以内で完走できる方
◆集合場所/時間: 名古屋市内集合の場合はアズタウンのスポーツクラブアクトス・アメリカンスクエアマツヤ・しまむらに面した駐車場(名古屋市中村区新屋3丁目)にam6:00に集合、現地集合の場合は三重県大紀町錦向井ヶ浜遊パークトロピカルガーデン第1駐車場にam8:30集合(名古屋からの乗り合いの場合は交通費頭割り、現地集合は交通費ナシ)
◆必携装備: 2リットル以上の水分・約7時間分の補給食
◆ガイド: コースディレクター高山尚久

参加表明していただきましたら追って詳細はご連絡させていただきます。
またお問い合わせがあればメールください。
お問い合わせ・参加希望の方はわたくしのメール
papasan427@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
また、当日は集合時に住所・氏名・緊急連絡先等をスタート前にご記入いただきますのでご協力ください。

どらんくとーちゃん
高山 尚久

2018年8月10日金曜日

大紀町シーサイドトレイル・コースのご案内

試走を考えている方のためにヤマレコに記事をアップしました。


https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1545603.html


まだまだ暑い日が続きそうですが、暑いトレイルを走った後のトロピカルガーデンのビーチに飛び込めるのも今の時期ならではの楽しみ方だと思います。




でも9月になって気温が30度を下回る頃が一番楽しめるのかもしれませんね。

レース会場であるトロピカルガーデンはいつでも入場無料、さらに無料駐車場もありますし、ビーチには無料シャワーや清潔な公衆トイレもあります。

夏場はビーチに監視員もいます。
トレイルランをやらないご家族はビーチで海水浴で楽しめます。
お子様連れでの家族サービス。ついでにトレイルランなんてなかなか出来ませんよ!

こんなすばらしい環境はなかなかありません!

是非冬場のレース前にも訪れていただきたい場所です。


by どらんくとーちゃん(高山)