2019年2月4日月曜日

大紀町シーサイドトレイル、無事終了!!

春のようなポカポカ陽気の最高の天気の中開催された大紀町シーサイドトレイル、無事終了致しました!!
記念すべき第1回大会、大成功を収めることが出来て本当に嬉しく思っております。
多くの選手の皆さまに「景色もコースもマジ最高!!」「大紀町のホスピタリティがスゴイ!!」などなど様々なお褒めのお言葉をいただく事ができました。

本大会は企画から開催まで、今までのKTFレースの中で最短スケジュールで大会当日を迎えましたが(汗)コースディレクター高山の熱い想いによりそれが実現しました。
やっぱ楽しい事は、熱い漢とやりたいんですよねー。

そして今回ありとあらゆる調整業務をしてくださった、地元大紀町を心から愛している商工会の東さんには心より感謝申し上げます。
彼女が居なければ今回の大会開催はあり得なかったと言っても過言ではありません。
様々な奇跡的な出会いがきっかけで生まれたこの大会。
これからも大事に育てていきたいと思います。

そして第1回大会にも関わらず相変わらずの神業パフォーマンスをしてくれたKTFスタッフ、大会を盛り上げてくださった地元大紀町の皆さま、協賛会社の皆さま。
本当に有難うございました。
大紀町シーサイドトレイルは間違いなく大人気大会に成長する事でしょう。
また来年、大紀町でお会いしましょう!!!

大会実行委員長
おーつか
≪リザルト≫ http://www.nature-scene.net/taiki/result/
≪フォトギャラリー≫ http://www.nature-scene.net/taiki/photo/ (数日中にアップ予定です)
photo by SHO FUJIMAKI

2019年1月28日月曜日

【大紀町シーサイドトレイル、開催1週間前ノーティスです!!】

大紀町シーサイドトレイルの開催までいよいよ1週間となりました!!
選手の皆さま、準備の方はいかがでしょうかー!!
記念すべき第1回大会、ガッツリ盛り上げていきます!!
皆さんに思いっきり楽しんでいただく為に何点か注意事項です!!

≪レースに参加するにあたって≫
一昨年他県で開催されたトレイルランニグレースにおいて滑落による死亡事故、深夜までの飲酒・睡眠不足によるスタート直前の心臓発作が発生しております。山岳エリアで開催されるトレイルランニングレースは通常のロードマラソンに比べ遥かに運動強度が高く、大きなリスクも伴います。レース中は決して無理をせず、何かあった場合はリタイヤする勇気を持ちましょう。趣味のスポーツで命を落とす事があっては絶対にいけません、自分の大切な人の為にも、まずは「生きて帰る」お約束を。自らの足で安全にゴールまで戻るのが、トレイルランニングの原則です。

≪大会の中止について≫
本大会はよほどの暴風雨にならない限りは大会を開催致します、多少の雨でも中止になる事はありません。最新の情報については大会HP、北信濃トレイルフリークスFBぺージをご覧ください。

≪会場周辺について≫
会場には自販機・飲食ブースがありますが売り切れになってしまう可能性もありますので、各自レースに必要な携帯食・飲料は会場に着くまでに調達してくるようにしてください。紀勢大内山ICを下りてから2つコンビニがありますのでご利用ください。

≪駐車場について≫
駐車場は会場から若干離れた場所にあり会場まではシャトルバスをご利用いただく事になりますので時間に余裕をもってお越しください。

≪トレイルでのマナーについて≫
既に皆さまの分かりきっていることなので言及するのも恐縮ですが、ハイカーの方がおられた時には必ず歩いてすれ違うようにしてください、挨拶も忘れずに。ゴミは当然のこと落とさないように。また登山道をはみ出して植物を痛める事のないように十分ご注意ください。

≪水分・携帯食について≫
本大会のコースはロング23km/累積標高1,500m、ショート11km/累積標高660mと比較的走り易いコースではありますがそれなりにアップダウンもありますので冬でも発汗が予想されます。スタート/エイド出発時には1ℓ以上の水分、そして携帯食を十分に携帯するようにしてください。

≪防寒着について≫
大紀町は他のエリアに比べて暖かい地域ではありますがコース上で汗に濡れた状態で風に吹かれますと低体温症のリスクが一気に高まりますので雨具・ウィンドブレーカーを必ずお持ちください。低体温症を防ぐのに大事な事は動き続ける体力を保持すること。その為にも動き続ける為のエネルギー源となる携帯食を必ずお持ちください。

≪道路横断・走行について≫
本大会のコースではスタート~登山道入り口までに道路横断・走行があります。スタッフの指示に従って安全に横断・走行を行ってください。

≪リタイアポイントについて≫
ロングコースの選手のリタイアポイントはさらくわエイド(約10km地点)1ヶ所。ショートコースの選手のリタイヤポインはありませんのでゴールまで歩いていただく事になります。ご自分の走力に合ったレース戦略をしっかりと練り、無理のないペースで走るようにしてください。

≪危険箇所について≫
コース上で危険な箇所はほとんどありませんが唯一、ロング/ショートの分岐からのショートコースの下りの傾斜が急なうえにガレ場に落ち葉が積もっていて転倒のリスクがあります。ショートコースの選手は十分にご注意ください。
◆コースマップ: http://www.nature-scene.net/taiki/coursemap/img/taikimap.pdf

≪マイカップの利用について≫
本大会では環境保全の観点からエイドでの紙コップの用意がございません。選手の皆さまは各自マイコップをお持ちください。

≪エイドについて≫
ロングコースはロッジさらくわ(約10km地点)に1箇所で、水、スポーツドリンク、コーラ、塩タブレット、ジェル、チップスター、スープ、バナナ、クッキーなどが用意されています。ショートコースにエイドはございません。

≪トイレについて≫
ロングコースのトイレはエイドとなるロッジさらくわの1ヶ所のみとなります。ショートコースにトイレはございません。

≪写真撮影・SNS投稿禁止エリアについて≫
本大会のコースの一部は私有地となっており写真撮影、撮影した写真のSNS投稿が禁止となっております。詳細につきましてはコースマップをご参照ください。
◆コースマップ: http://www.nature-scene.net/taiki/coursemap/img/taikimap.pdf

≪緊急時の対応について≫
レース中に何かトラブルが起きた場合にはまず近くのスタッフに連絡をとるようにしてください、スタッフから連絡を受けた大会本部が対応致します。その他緊急を要する場合(トレイル上で選手が倒れていて息をしていない、大量出血をしているなど)には皆さんのゼッケンに記載されている本部への直通番号へお電話ください、至急救護班を向かわせます。いかなる場合にも選手自ら警察・消防に連絡することがないよう十分にご注意くだい、緊急連絡網に支障をきたし救護が遅れる事になります。

その他詳細については参加通知書をご確認ください!!
スタッフ一同、皆様にお会いできることを楽しみにしておりマッスル!!
大会実行委員長
おーつか

2019年1月11日金曜日

無料送迎バスについて

この度、地元大紀町のバス会社様(滝原西村ハイヤー(有)様)ご厚意により、大会当日下記の公共交通機関をご利用の方に対し、下記のバス停および駅から会場までの無料送迎バスを運行することとなりました。
公共交通機関利用の方はご確認をお願いいたします。

事前に人数を把握したいため、ご希望の方はメールでお名前と人数のご連絡をお願いいたします。


※下記スケジュールの公共交通をご利用される方のみの送迎となります、ご了承ください。


1、三重交通高速バス  紀勢大内山インター前 5:35頃発

【対象:東京・大宮発 20:40 → 紀勢大内山インター前着 5:31】

2、JR紀勢線  伊勢柏崎駅 5:45頃発

【対象:上り 紀伊長島駅 始発 5:19 → 伊勢柏崎駅着 5:39】




大紀町シーサイドトレイル大会事務局

taiki@kyoritz-p.co.jp

2018年12月26日水曜日

大紀町シーサイドトレイル、コース整備進んでます!!

多くのお申込みをいただいている大紀町シーサイドトレイル!!
本日、地元大紀町の皆さまによるクリーンアップ大作戦が決行されました!!

本大会のコースの一部には今年多発した台風によって打ち上げられたとんでもない量のペットボトル、プラスチック片が散在していました。
これらは故意に落とされたゴミではありませんが、人間が自然界に撒き散らしたゴミという事には間違いありません。
本大会のコースには元々人があまり入らない山域になっている為、これらのゴミも長年放置されてきました。
昨今のマイクロプラスチックの問題を踏まえてもこれらのゴミは1日も撤去されるべきであり...
今回の大会開催をきっかけに地元の皆さまと大会スタッフが協力して大紀町トレイルをキレイにする流れになったこと、非常に嬉しく思います。
レースが開催され、選手が入れば入るほどトレイルがキレイになる...このポジティブなサイクルが大紀町で今後も続いていくことを心から願います。
コースディレクター高山とその仲間によるゴミ拾いは既に何度も行われていますが、実行委員長のワタクシはまだ1個も拾えていないので年明けから死ぬ気で拾いますよー!!
海からプラスチック片が消える事を願ってまずは自分の出来る事から!!
やったるどー、おー!!!

大会実行委員長
おーつか


2018年12月18日火曜日

大紀町シーサイドトレイル@中日新聞

本日の中日新聞に大紀町シーサイドトレイルの記事が記載されました!!
既に多くのお申込みをいただいている本大会、締切が迫りつつあります!!
エントリー予定の方はお急ぎください!!



≪大紀町シーサイドトレイル≫
◆開催日: 2019年2月2日(土)
◆開催場所: 三重県大紀町
◆コース: ロング23km、ショート11km
◆大会HP: http://www.nature-scene.net/taiki/ 

多くの皆さまにお会い出来る事を楽しみしておりマッスル!!!
大会実行委員長
おーつか

2018年10月1日月曜日

10月21日の試走会ですが、現在25人ほど申し込みいただきました。


お問い合わせいただき保留の方が何人かおみえですのでとりあえず打ち切りとさせていただきます。


沢山の申し込みありがとうございました!


参加される方には、集合場所や交通手段の確認など追ってご連絡させていただきますのでよろしくお願いいたします




高山 尚久

2018年9月6日木曜日

試走会のご案内

 8月26日よりエントリー開始しています大紀町シーサイドトレイルの試走会を10月21日(日)に行います。


 レースは2月とまだまだ先ですが、コース自体が一部不明瞭なところもありこれから試走をお考えになられている方のためある程度は終わっているテーピング等もしっかり貼っていく予定です。


 現在の段階で個人で試走に行かれますと、地図読み等に慣れていればよいのですが道迷いの危険性もあるため試走会を計画しました




 ゆっくりペースで進んでいくつもりですが、初回ということもありレース自体の制限時間は8時間ですが、今回は7時間程度で完走できる走力(フルマラソンを4時間半で完走できるレベル)を参加資格とさせていただきます。


今回のコースはヤマレコにアップしたコースをトレースします。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1545603.html




 8月に通しでコース確認してきましたがコース上には枝がたくさん落ちている箇所もありました。1人で行ったためその時は小さな枝を脇によけてコースを整備しながら試走しました。


ただ2~3か所ほど1人では動かすことのできない倒木がありその部分を今回の試走で整備のご協力いただけるとありがたいです。(もちろん強制ではありませんので体力のある方のみで結構です)









写真はレースのスタート・ゴール会場のトロピカルガーデンです。




集合場所は名古屋から乗合の場合、名古屋西インターから500mほど西にありますショッピングセンター内駐車場(しまむらの前)に6時、現地集合の場合はトロピカルガーデン第1駐車場に8時半集合です。
可能な方は車を出していただけるとありがたいです。(できればワンボックスカーなど定員の多い車)、ガソリン代と高速代は頭割りして徴収します。車出していただける場合はそこから1000円引かせていただきます。(もちろん実費は徴収分から戻します)


それ以外に参加費はかかりませんがレースとは違い傷害保険にも入りません。今回の試走は自己責任での参加となりますのでご了承ください。


≪開催概要≫
◆開催日: 2018年10月21日(日)
◆コース: ロングコース23km
◆参加費:無料
◆定員: 30名
◆参加資格: フルマラソンを4.5時間以内で完走できる方
◆集合場所/時間: 名古屋市内集合の場合はアズタウンのスポーツクラブアクトス・アメリカンスクエアマツヤ・しまむらに面した駐車場(名古屋市中村区新屋3丁目)にam6:00に集合、現地集合の場合は三重県大紀町錦向井ヶ浜遊パークトロピカルガーデン第1駐車場にam8:30集合(名古屋からの乗り合いの場合は交通費頭割り、現地集合は交通費ナシ)
◆必携装備: 2リットル以上の水分・約7時間分の補給食
◆ガイド: コースディレクター高山尚久

参加表明していただきましたら追って詳細はご連絡させていただきます。
またお問い合わせがあればメールください。
お問い合わせ・参加希望の方はわたくしのメール
papasan427@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
また、当日は集合時に住所・氏名・緊急連絡先等をスタート前にご記入いただきますのでご協力ください。

どらんくとーちゃん
高山 尚久